« 弾劾裁判について | トップページ | パイロット フリクションライト in 福岡ロフト »

薫ちゃん卒業の複線

※ネタばれ注意

たとえば、相棒プレシーズン1と今回薫ちゃんが卒業したシーズン7第9話の相違点でいえば、

プレシーズン1で、薫ちゃんが人質に捕らえられているときに、右京さんが電話で犯人の足の甲を思いっきり踏むように言って捕まえることに成功しましたが、シーズン7第9話「レベル4~後篇・薫最後の事件」では、薫ちゃんもいつものごとく犯人に人質になったときに、今回薫ちゃんは「俺も学習しますから」といって、プレシーズン1で右京さんから教わった足の甲を踏んで犯人を捕らえることに成功しました。

あとは、シーズン3第1話でいうと、薫ちゃんが麹町東署刑事捜査一係に異動になったときの最後の別れの言葉として、右京さんは「そうですか」「がんばってください」とそっけない言葉をかけますが、シーズン7での右京さんは「ひと言言い忘れてました。どうか、気をつけて行って下さい。以上です」と携帯電話で伝えます。

相棒ファンにとっては、シーズン7のその右京さんの言葉は、うわーーー右京さん、変わったねーと思いました。

相棒が続いて8年、長かったね。そして、これからは、どうするんだろう。

« 弾劾裁判について | トップページ | パイロット フリクションライト in 福岡ロフト »

○相棒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1111571/26539748

この記事へのトラックバック一覧です: 薫ちゃん卒業の複線:

« 弾劾裁判について | トップページ | パイロット フリクションライト in 福岡ロフト »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ