« ガンバ、がんばった | トップページ | 20日きりましたね、TOEIC »

右京と薫-法と正義

最近、「相棒」のことをよく考える。

たかがテレビドラマだといっても、「相棒」関係者には法学に精通している人が沢山いると思わせる場面がいくつも出てきて勉強になる。

たとえば、私にとってとても印象的だった薫ちゃんのセリフ「右京さんは強いですね。そして、正しい…」

右京さんと薫ちゃんはそれでこそ「相棒だった」が、その性格は相反し、幾度の衝突は、法学の「法と道徳とは?」という課題を思わせた。

最後、「正義を教えたい」と右京さんの前から去っていった薫ちゃんに対して、右京さんは「お気をつけて」と言葉をかけるところなど、右京さんも人間だったんだとホッとします。

いつも杉下右京のようにはなれない、理屈ではない薫ちゃんの正義を、すっきりと言葉にあらわすことができたら、中央通教に入って成長したんだなあ~と言えるのかなと思いました。

しかし、それは、永遠の課題になるかもしれません。

« ガンバ、がんばった | トップページ | 20日きりましたね、TOEIC »

○相棒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1111571/26414204

この記事へのトラックバック一覧です: 右京と薫-法と正義:

« ガンバ、がんばった | トップページ | 20日きりましたね、TOEIC »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ