« 単語カード | トップページ | 薫ちゃん卒業の複線 »

弾劾裁判について

平成に入ってから、2回ほど弾劾裁判が行われているようですが、それも「児童買春」「ストーカー」と言語道断な訴追事由であり、このちゃらんぽらんな私でさえ今後の司法の行く末を心配してしまいます。

さて、この裁判官弾劾制度については、憲法15条1項にあるように、公務員を選定、罷免する権利は国民の固有の権利であるとされ、もちろん私たちは訴追請求をすることができます。

本日の、下山判事の罷免判決をきっかけにして、ちょっと訴追請求状の書き方をチェックしてみました。

なになに、「書面をつづるための余白3cmを左端に残してください」だそうです。

コウムイン的だなあ。。。

メリークリスマス!

■裁判官弾劾裁判所
http://www.dangai.go.jp/index.html

■裁判官訴追委員会
http://www.sotsui.go.jp/index.html

« 単語カード | トップページ | 薫ちゃん卒業の複線 »

休憩中」カテゴリの記事

コメント

公務員コンプレックスでもあるのかな~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1111571/26470664

この記事へのトラックバック一覧です: 弾劾裁判について:

« 単語カード | トップページ | 薫ちゃん卒業の複線 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ