« 久しぶりにTOEICコーナーへ | トップページ | ガンバ、がんばった »

相棒の次の相棒

相棒、薫ちゃんが、やっぱり警備部ではなくて遠くへ行っちゃうことで、本当に卒業なんだなと悲しくなりました。

しかし、相棒ファンにとっては、「次の相棒は、どんな『叩かれない』相棒なんだろうね」という、非常にハードルが高い状態になって、次の相棒さんは大変だろうなあと、勝手に想像しています。

刑事マガジン Vol.6 (タツミムック)

薫ちゃんが去ったとき、海外ドラマ「ER 緊急救命室」のジョージ・クルーニーが去ったシーズンを思い出しました。あのとき、もうERは終わりだって思ったけど、その後もかなり面白かったし。

今でこそ、アンソニー・エドワーズもいなくなっちゃって、だから、相棒もそういう手法をとりながら人気シリーズの仲間入りをしたって感がありますね。

« 久しぶりにTOEICコーナーへ | トップページ | ガンバ、がんばった »

○相棒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1111571/26392667

この記事へのトラックバック一覧です: 相棒の次の相棒:

« 久しぶりにTOEICコーナーへ | トップページ | ガンバ、がんばった »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ