« ガソリンが・・・ | トップページ | TOEIC公開テストの日、福岡は雪らしいです »

塩狩峠事故から100年

私は、「塩狩峠」ほど読んで泣いた本は他にないです。

中学3年生時の担任が、学級通信の最終号に、クラスの女子に薦める一冊としてこの「塩狩峠」を紹介しました。

主人公が列車に飛び込む場面では、むせび泣きました。担任は何を私たちに教えたかったのか、とにかく、読了後は自分への失望感で胸が張り裂けそうでした。

三浦氏のモチーフには、私は信じている宗教はありませんが、傾倒した記憶があります。

塩狩峠事故100年で記念行事 2月、三浦小説のモデル

今読んだら、どうなんだろう。。。


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
←ランキング参加中!みんなすごいけど負けられません!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


三浦 綾子
Amazonランキング:13256位
Amazonおすすめ度:

« ガソリンが・・・ | トップページ | TOEIC公開テストの日、福岡は雪らしいです »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1111571/26774917

この記事へのトラックバック一覧です: 塩狩峠事故から100年:

« ガソリンが・・・ | トップページ | TOEIC公開テストの日、福岡は雪らしいです »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ