« ほぼ日の週間手帳をよく使っています | トップページ | ほぼ日手帳の年間インデックスの使い方 »

民法総則、ついに

ついに、民法の課題に入っております。ようやくというか、ほとんど何も終わっていないのですが、入学して1年、私は本当に民法を勉強してもいいのだろうかという一抹の不安を抱えながら、、、課題に取り組んでいます。

民法嫌いな私にとって、民法の「み」だけ聞いただけでも恐ろしや。

まずは、民法がパンデクテン方式だというところから小一時間。前へ前へくくり出すってなんぞや、から理解スタート。本当に先が思いやられる。

第1課題は、法人についてですが、これって、自然人あたりを飛ばすとダメだよトラップですね。刑法の勉強で、体系的に学ばなかったために失敗したので、民法は真面目に取り組むこととします。

ナニワ金融道でも読んで、民法アレルギーを緩和しておくこととします。

ナニワ金融道 (1) (講談社漫画文庫)

※注:ナニワ金融道は言わずとしれたマンガですが、私はこれを民法の教科書として勉強していた時期があります。

« ほぼ日の週間手帳をよく使っています | トップページ | ほぼ日手帳の年間インデックスの使い方 »

□民法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1111571/29108854

この記事へのトラックバック一覧です: 民法総則、ついに:

« ほぼ日の週間手帳をよく使っています | トップページ | ほぼ日手帳の年間インデックスの使い方 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ