« 労働法2第1課題レポート ふたたび | トップページ | 11月TOEICのに向けて新しいテキストを購入 »

児童虐待と民法の戦いシリーズw 「ねじれ国会方程式―児童虐待防止法改正の舞台裏」

ねじれ国会方程式―児童虐待防止法改正の舞台裏

「ねじれ国会方程式―児童虐待防止法改正の舞台裏」ときて、著者が「馳 浩」とくれば、これは少なくとも法学徒が手にする本ではないなと思われるかもしれない。

しかし、この本は奇跡的な2007年児童虐待防止法改正の記録なのだ。児童虐待防止法は、議員立法で制定され、改正された。その改正手続きが行われている勉強会をすべて公開している。

現在の民法や児童福祉法から抜け落ちている親権制度の制限について、法務省に迫る議員、その勉強会には、この分野の学者もきちんと参加している。議員立法の裏側をリアルに見ることができると同時に、関係官僚が民法に手をつけさせないようとする態度も垣間見られる。

改正児童虐待防止法の逐条解説もついており、論点がはっきり分かってくる一冊です。(といって、この本を参考文献にレポートを書くことはおすすめしませんよw)


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

« 労働法2第1課題レポート ふたたび | トップページ | 11月TOEICのに向けて新しいテキストを購入 »

□民法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1111571/31506636

この記事へのトラックバック一覧です: 児童虐待と民法の戦いシリーズw 「ねじれ国会方程式―児童虐待防止法改正の舞台裏」:

« 労働法2第1課題レポート ふたたび | トップページ | 11月TOEICのに向けて新しいテキストを購入 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ