« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

民法1 1日目

短スク@岡山に参加中。

例になく、ホテルに帰って寝てしまった。

ううう。

岡山にはイトーヨーカドーがあります。(福岡にはないんですよ)レストランも、おやつもナナコで支払えた。ちょっと感動。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

保険法の参考資料

保険法は比較的新しい法律なので、それほど多く資料があるわけではないようです。保険法スクの講義でも、本の紹介はありませんでした。(ただ、最新版の六法は買ってねと言われました)

私が読んだ保険法の学習に参考になりそうな書籍の紹介をしてみます。


契約の成立から保険金の支払いまで 図解新保険法早わかりガイド

契約の成立から保険金の支払いまで 図解新保険法早わかりガイド

表紙の親しみ安すぎさとは逆に、網羅的で、コンパクトかつわかりやすい説明がなされています。新保険法を学ぶには、この本が一冊あれば、必要十分でしょう。表紙や本文イラストが親しみやすいので、軽い内容とおもわれそうですが、教科書的な知識は詰まっています。

著者の大串さんは、こんなひとです。なんと、「法制審議会幹事 (保険法部会)」ということで、ちゃんとした内容のはずだなあと納得。


解説 保険法

解説 保険法

その大串さんが保険法を逐条解説している本です。こちらは、教科書というよりは、解説書なので事前に保険法の理解が多少必要になるかもしれません。


保険法

保険法

大御所の網羅的かつアカデミックな書籍。こちらは学部レベルというよりは、ロースクールレベルの内容となっています。読みこなすには事前に知識が必要でしょう。私は挫折。


保険法 (有斐閣アルマ)

保険法 (有斐閣アルマ)

上の本を読む前に、テキストとしてこちらを読んでおくとすんなり理解できるでしょう。有斐閣アルマなので手に入りやすさも魅力です。差額説、比例説のあたりをチェックするのに使用しました。


速報 Q&A新保険法の要点解説

速報 Q&A新保険法の要点解説

保険法の要点について、Q&A形式で解説している本です。若干、散漫な印象をうけますが、読みやすいといえば読みやすいです。


保険法入門 (日経文庫)

保険法入門 (日経文庫)

こちらは、判型やサイズに制限があるようで、若干、物足りない感じもします。新書なので、導入としてはよいかもしれません。


保険法は、他の法学部の科目とは、少々異なるのは、保険商品という経済的実体を扱う科目であるため、保険についての知識があると、法律的なイメージがつかみやすいと思います。その点で、かなり実務に近い科目であると言えるでしょう。

私のおすすめは、大串さんの「図解新保険法早わかりガイド」を読んで基礎知識を固めてから、有斐閣アルマにいく感じでしょうか。とにかく無理しないのが私のモットーw

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

保険法 2日目

今日も、あっというまに終わった(゚ー゚)

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

保険法 1日目

あっというまに終わった。。。

たまたま福岡で保険法があったから受けている短スクですが、一日目にして、このスクを受けて良かった~と思っています。しかし、短スクって、夏スク圧縮版みたいですね。

家に帰ってからも、仮眠とってしまいました。前回の反省事項が守られていない。。。そんな、ダメな私ですが、現在、ふがーっと起きました。復習まで終えたので、今から、予習です。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

初、短スク

今日から、保険法の短スク@福岡です。

いつもはアウェーでしたが、今回はホームです。がんばるぞー。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

ようやく「労働判例百選〔第8版〕」発売

労働判例百選第8版

なぜか手元に第7版が2冊ありますが、やはり新しいのがいいかな?

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

平成22年度ポケット六法購入!

平成22年度ポケット六法を購入。このブログを見ている通教生の方、はたまた法学部生、社会人の方は、六法の買換えくらいで悩まないでしょうが、私としては、毎年悩んでしまう、新しい六法。

毎年買った方がいいとは思います。

エピソードとしては、昨年、夏スクで知り合った人で、平成17か18年度のボロボロのポケット六法を持っていました。憲法の時間に先生が、「では、教育基本法を引いてみましょう」といったら、彼女はくるっと私の方を向いて「わたしの六法には、先生の言った条文がない」と言ってましたね~。(教育基本法は、平成18年度に改正されました)

と思ってですね、最近、勉強している労働契約法や保険法が、私が持っている平成20年度ポケット六法にはあるかどうか探しましたが、ありません(汗)。保険法なんて、まだ商法にありますから。

このままでは相当良くないと思いましたので、今年は買った次第です。

ちなみに、平成20年度とは、1センチくらい薄くなっているような気がします。

夏スクから帰ったあとの六法はなんだか薄汚れてて、結構いい感じだったんだけど、使いなじんだ六法とお別れするのは残念ですが、さようなら。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

「図解新保険法早わかりガイド」1周目読了

同じ表現が何度も出てくるので、2周目はさくさくいけるかな。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

しばわんこカレンダー

うちに飾る来年のカレンダーが来ました。ずばり、しばわんこカレンダー。これで3年連続でうちのカレンダーはしばわんこカレンダーとなります。

すぐに売り切れてしまいますので、今年は早めに買いました。

エトワール (株式会社 ハゴロモ )
発売日:2009-09-23

来年も、癒されます。

【11月4日まで対象商品送料無料】Amazonでしばわんこの商品を見るならこちら★

【送料無料】「しばわんこ 2010年 カレンダー」を楽天ブックスで購入するならこちら★


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

保険法を勉強中

まず、この本から読み込み。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

今年も、ほぼ日手帳が届きました

昨年に引き続き、9月2日注文組の私ですが、ほぼ日手帳が10月8日に届きました。俗に言う、「ほぼ日手帳、今年も買ってしまった」というやつです。

Img379

今回は、カバーを注文しておりませんので、若干、物足りなさを感じます。今年使っている黒のカバーを、新しく来たほぼ日手帳に使い回したいと思います。

Img386

今年もあとちょっとですが、がんがんこの手帳を使いこなしたいです。

あっ、今日、福岡のロフトに行ってきました。カバーが欲しくなりました。実物を見たい方は、ロフトへGOです。私は、日曜はじまりバージョンのほぼ日手帳を愛用しておりますので、迷わず、ほぼ日ストアにて購入しております。

Img380

左から、手帳本体セット、ほぼ日の週間手帳、ほぼ日のクリアファイルです。

Img382

おまけのテンプレート、なかなか怖い。ボールペンがまた、書きやすいんだろうな。

Img383

小さな書類を挟むのに便利なサイズのクリアフォルダ。明細書やはがきを入れるために買いました。

新しくセットしたら、またレビューします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

夏期スクーリングの結果

今年の夏は、民5と知財を受けました。結果は、どちらも単位はとれましたが、評価がふたつともかなり悪かったです。こいつら(民5、知財)が、卒業まで私の成績の足を引っ張るかと思うと、悲しくて、昨日は泣いてしまいました。

何のための夏スク?何十万円もかけて、人には迷惑かけて、何しているんだろう。

成績がふるわなかった原因は、ただ、私が勉強しなかったことにつきます。民5は、意外なところからの出題だったと思うんですが、それでも野澤先生のレジュメで、2、3度復習をしているところからの出題なので、これは言い訳になります。知財は、明らかに佐藤先生が強調して、同じ内容に触れるところがあったので、ここが出るなと分かっていながら、勉強もせず寝てしまったのです。

全ては、通教、スクをなめていた結果であります。

成績が悪くて悔し涙なんて、中学生以来です。まさしく、後悔先に立たず。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

11月TOEICのに向けて新しいテキストを購入

すっかり10月になってしまいました。秋も深まれば、TOEICの勉強というのが私の毎年の恒例となりました。涼しくならないと英語の勉強をする気になれないという、英語を習得する気ないだろう!と言われるのがオチのような、そんな理由でもって、まあ、勉強の秋ですからw

新しいTOEICのテキストを購入しました。これまでに、TOEICにどれくらい投資してきたでしょうか。でも、新しいテキストを買うと、なぜかウキウキするのは私だけでしょうか。

2カ月で攻略新TOEICテスト730点! (残り日数逆算シリーズ)

このテキストの良いところは、TOEICの問題を解くとはどういうことなのか、それに特化した問題構成になっているということです。

具体例を挙げると、Part1の問題は、写真を見て、その後放送される、4つの短い説明文のうち、写真を最も的確に描写しているもの1つを選ぶというものですが、このテキストでは、5つ説明文が放送されて、正解もいくつあるか分からないというような問題が掲載されています。

つまり、4つのうち正解は1つしかないというTOEICの特性にしたがって、正解を導いてはいけないということなんです。これは、どちらかというと、英語力を磨く努力をするためのテキストということができるでしょう。

最近のTOEIC加熱競争で売り出されるあまたのテキストの中でも、ちょっと見たことがないものです。

筆者も早川幸治氏で、自身のブログ今日から始める英語トレーニングからも分かるように、いわゆるTOEIC英語を伝授するかたわら、英語をどのようにしてモノにするかをトータルで教えてくださる方です。

TOEICには神崎氏、ヒロ前田氏、中村氏、ヒルキ氏、安河内氏など有名な著者がたくさんおられますが、私は早川氏のTOEICに対する考え方が一番好きです。

ちなみに、私、高校生の時、東進衛星予備校にて、安河内哲也氏の英語を受講していましたが、最近はすごく有名になりましたね。数十年前も有名でした。高校生の時、英語の授業についていけなくなって、ホントにもう、英語が嫌いになったんですが、安河内氏は、大嫌いになるのを防いでくれました。とても熱い先生です。

鉛筆やら、消しゴムはここで。

早川氏のTOEIC本で初心者向きなテキストは、これ。

新TOEICテスト書き込みドリル リーディング編―書いて覚える20日間完成!

一日で一冊勉強できて、本番にも出ました。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ