« 妹のたんじょうび | トップページ | TOEICまであと1週間 »

ムラサキ色の課題集と別冊白門

わたしのところにもレポート課題集と別冊白門が届きました。ムラサキでびっくりしました。

これを受けて、来年度の夏期スクーリングに休みがもらえるように、職務の担当を変更してもらうことも視野に入れてどうするか考えたり、それに向けた根回しをしようと思っています。来年度は、夏スクは参加できないかもしれないと思っていたんですが、やはり夏スクを受けないと単位が取れない、なんとか受けれるようにしたい。

あとは、短スクは、開催地にとらわれず、とりたい科目を受けに行く方向でがんばろうと思っています。地元のスクに受けたい科目がないのが理由です。計画的に勉強しないと、こういうことになるんですね。

3年目ともなると、いろいろ分かってくることがあると思うんですが、私は、3年目を前にして、そもそも「法学・・・よく分からん」という悩みを抱えております。遅いっ。

勉強量が足りないことはもちろんなんで、勉強量を増やさないととは思っているんですが、その前に、どうやって勉強したらいいか、どうやって覚えていったらいいかという、そういうつまずきが、どんどん膨らんでいっているのです。

最近、そういう初歩的な悩みを知り合いに話す機会がありました。その人のアドバイスは、法学も、TOEICの勉強のようにやっていけばいいんじゃないということでした。

そうなんだ!と少し、心が楽になりました。そう思っていた次の日、事務室ブログで「先生も学生時代に悩んでいた!」という記事がアップされました。タイミングが良すぎですw

当初、英語の勉強も大嫌いだったのですが、最近は、あんまりそう思わなくなったのは、勉強の仕方が分かるようになってきたからということと、英語に対する考え方が本当にガラリと変わったからで、法学もそういう風になるには私にとっては時間がかかるんだなと思って、こつこつ地道にやるしかないんだと感じています。

なかなか理解できず、最近かなりイライラしていたんですが、真新しい課題集を手にすると、心機一転がんばろうという気持ちにさせてくれます。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

« 妹のたんじょうび | トップページ | TOEICまであと1週間 »

休憩中」カテゴリの記事

コメント

紫色の別冊白門にレポート課題集、ビックリしますよね~。個人的には黄色がよかったなぁbearing
ところで、法学は私も最初に意味がわからなくて、ずっと後回しにしていた一人。
「法学どうしよう」と、ずっと悩んでいたので、
その気持ちわかる、わかる~と、お節介ながらコメントさせていただきましたcherry
法学を合格していないと演習が受けられなかった
ので、もっと早く手をつけていたらよかったと後悔しましたけど、今思うと、後に残していたことで、法学を学習する上でよかったのかも!!って思いましたよ。
憲法や刑法、民法など他の法律科目から入ったおかげで、法学の意味とか、法学を学ぶ大切さがわかるというか…snail

1つレポートに取り組むと、ちょっと違うかもしれません。
そのかわり、かなり教科書を読み込みましたcoldsweats01

あと、私の場合、教科書の補足として、
「渡辺洋三/著『法とは何か』岩波新書」
を使いましたよ。

ちゃすけさんのブログは、ちょくちょく拝見してます
ほぼ日手帳、来年、購入してみようかな~!!と思ったり、マインドマップ、私も挑戦しようかな~と、影響受けまくりです。
また、遊びにきま~す(*^ω^*)ノ彡

コメントありがとうございます。
紫色にはびっくりしました。次の日、職場で冊子を作ってて、色をどうしようかと尋ねられたんですが、ここで紫とは言えなかったw無難にサーモンピンク(今年の課題集の色)を推しときましたw

さて、「法学」は最大の関門だと思っています。私は、入学してすぐ「法学」に挑戦したのですが、哲学的な香りに苦戦しました。結局は、夏スクで森先生の講義を受け、後出しレポでギリギリ単位をとりました。早めの法学、重要ですね。cocoaさんのように逆バージョンでも、法学の重要性が増して分かるようですね。

私は「法とは何か」はブックオフで手に入れました。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4004305446?tag=sweetsfund-22&linkCode=as1
私も法学は教科書が一番と思います。森先生も携われた教科書ですが、レポート書きは、まず教科書を読もうとおっしゃっていました。

私が悩んでいるのは、科目の「法学」のことではなくて、法律学全体のことでしたwいや、もちろんその中には「法学」も入ります。第三者に説明できるくらい私は知識を得て覚えられているかというと、全くなので、マインドマップでどうにか暗記ができないか模索していて、悩んでいるところでした。

ほぼ日手帳は使っている知り合いが皆無なので、cocoaさんにオススメします。これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1111571/33622292

この記事へのトラックバック一覧です: ムラサキ色の課題集と別冊白門:

« 妹のたんじょうび | トップページ | TOEICまであと1週間 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ