« 県立図書館へ | トップページ | 杉下右京が参照している刑法と刑訴の本 »

夏期スクーリングの結果

そっか、夏スクの結果出ているのかーと、通教のブロガーさんたちのエントリーでMyはくもんをチェック。こういう気持ちがざわざわしているときに、「結果」は、現実に引き戻してくれるから良い。

刑法2(各論)はA、労働法(団体法)はCでした。

おおー、刑法各論!ありがとう、安井先生!w

論文構成の方向性は、安井先生のアプローチとは違うことを書いた(西田説ではない)ので、はっきり言って評価は低いんじゃないかと思っていたんですが、違ってても評価していただいてホッとしました。安井先生は考え方を押しつけない(どちらかというと、自分がどの立場になるか考えさせる)ので、授業では常に思考のトレーニングをしている感じです。オススメです。ぜひ刑訴を教えていただきたい(特に刑訴は、私にとって独学もスクも厳しいのでw)。

反対に、近藤労働法は、近藤先生の思考にどれだけ迫れるかということで、やっぱりダメだったんでしょうねwあとは、その場で考えた論文構成がぐっちゃぐちゃで、教科書の丸写しみたいな感じの答案になってしまったのもいけないところでしょうか。だって、1週間刑法各論しか勉強しなかったもん(言い訳)。

しかし、今年の作戦の、【一教科だけでもがんばろう】は功を奏しました。去年の夏スクの知財D、民5Dの呪縛から解放されましたwwwあはは・・・


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

« 県立図書館へ | トップページ | 杉下右京が参照している刑法と刑訴の本 »

◇夏期スクーリング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

単位ゲット、おめでとうございます。

それにしても、刑法各論のAが羨ますぃ。

近藤先生のほうは、採点が厳しいようですね。。。

他のブロガーさんの記事を拝見しても、近藤労働法で良い成績を取ったという話は、ほとんど見えませんし(汗)。

くじぽんさんへ
こんにちは、ありがとうございます。
各論しか勉強しなかった結果がコレです☆
近藤先生の労働法は採点が厳しいというお話は前々からいろんな方のブログや、スクでお話しさせていただいた方から聞いていたんですが、良い評価をいただいた方がいらっしゃったら、どのような論文構成をされたか教えていただきたいです。

このままだと、なんとなく悪い答案だったんだなーで、終わってしまいそうw

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1111571/37144076

この記事へのトラックバック一覧です: 夏期スクーリングの結果:

« 県立図書館へ | トップページ | 杉下右京が参照している刑法と刑訴の本 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ