« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

来年度のスク予定

来年度のスクーリングの日程がウェブ上で発表されましたね(スクーリング・メディア授業検索を参照して下さい)。

在籍4年目になると、地元で設定されている科目はもう履修してしまいました。民5の鈴木先生のスク受けたいけど、民5履修してしまったし、リセットできたらいいのにと思ってしまいます。安井先生の導入教育、これは言うまでもない(*゚ー゚*)

来年度受けたい科目は、国際法、破産法、民執、民訴(バラバラだなあ・・・)、あとは知財の演習。そろそろ科目試験で単位が取れるようにがんばりたいwそして再来年度に書く予定の卒論のためにちゃんと勉強したい。

がんばるぞー(小さな声で)(≧ヘ≦)


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

コミュニケーション能力アップ - やっぱり「ほうれんそう」

ほうれんそうというと、おひたしにするとおいしいですねという話ではなくて、今回はよく新人研修などで習う、「ほうれんそう」、いわゆる「報告・連絡・相談」の話です。

職場でちょっとしたトラブルがあり、そのトラブルの収拾を依頼されました。私としては、特に面倒なことではなかったので、割と簡単に安請け合いしてしまいました。トラブル自体はたいしたことではなかったのですが、私の職責の範囲ではなく、そのトラブルを解決していく間に、ちょっとまずいこと(さすがにここには書けないような^_^;)が発覚してしまいました。(ちょっと奥歯に物が挟まったような表現ばかりで申し訳ありません)

発覚した問題には、二つの背景があることが分かりました。
・同僚が内規を遵守していなかった。
・それが原因で、トラブルを起こした他部署の出入り業者がコンプライアンスに反することをしていた。

現時点では大ごとにはなっていないのですが、今後ちょっと私には手に負えそうにありません。というのも、他部署の出入り業者のコンプライアンス違反を報告するには、その原因である同僚の内規違反もあわせて報告しなければならないからです。ちょっと気の重い仕事です。

私は、少なくとも上司に「そのトラブルの収拾は私の職責の範囲を逸脱すること」を報告し、「他部署の仕事を引き受けるかどうか」を相談しておくべきでした。小さなトラブルでも、背後に大きな問題が潜んでいることがあります。「ほうれんそう」は、潜在的な問題を回避するためにも、有益です。

・・・

話は変わりますが、この時期になると、職場では、新年度に向けていろいろ準備したり、新入社員を受け入れたりする体制を整えたりと、そういう時期に突入します。でも、先輩社員が新入社員に対して仕事のノウハウを付きっ切りで教えるということはほぼないというのが、社会人歴8年目のまだまだひよっこの私の結論です。

いや、付きっ切りで教えようとする世話好き同僚が、職場に一人くらいは、いることはいます。が、その人が本当に仕事ができる人で正しいことを教える人なのか、注意して観察しなければなりません。なぜかというと、新入社員世話好き社員は、職場で孤立していて、暇な可能性が高いからです。

また、新人研修やら受けることがありますが、あれが実践的かというとそうでもありません。そういう研修会は、同期と仲良くなって、仕事できついことがあっても励ましあうように、連帯感を持つようにと職場がそういう場を用意してくれている程度に考えた方が賢明です。

新入社員を最初に預かる人事や総務といった部署は、自分の会社のことをほとんど知らないと言っても過言ではないからです。人事や総務の仕事と、営業や開発、企画といった現場の仕事は全く異なります。

じゃあ、どうすれば仕事ができるようになるのか。
逆説的ですが、自己啓発本などを読んで、自分で勉強するしかありません。

たとえば、こんな本とか。

絶妙な「報・連・相」の技術 (アスカビジネス)
絶妙な「報・連・相」の技術

こういう本でよく取り上げられるテーマが「ほうれんそう」(報告・連絡・相談)です。

社会人歴8年目でも、私のように「ほうれんそう」で失敗します。ある同僚はいちいち上司に「ほうれんそう」して、自分に否がないように仕事をすすめています。もう少し自発的に行動してもいいかと思うのですが、責任回避という点ではうまいです。

こういったことは、新入社員のうちは、割と当たり前に思うのですが、中堅以上の社員こそ、もう一度「ほうれんそう」について確認するといいかもと、しみじみ思う今日この頃です。



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

スペースシャワーTVで宇多田ライブ再見

SPACE SHOWER TVで、宇多田ヒカルコンサート“WILD LIFE”を見ました~ヽ(´▽`)/

映画館で見たときを思い出しながら、いろいろ感慨深かったですー。しかし、3時間の特番、ボリュームがありました。

誰もいない世界へわたしを連れて行って♪


Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2【DVD特典なし・初回盤】
Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

コミュニケーション能力アップ!その2

ご質問を受けたので、「ちょっとしたものの言い方」から、例を拾ってみます。

たとえば、訪問先で地元名物「馬の糞」(仮名)なんていうお菓子を勧められて、気乗りしないのでちょっと遠慮したい場合は、

お気持ちだけちょうだいします

とか

あまり親しくない人のお通夜で、「顔を見ていてやってください」と言われた場合などには、

悲しみがましますので、遠慮させていただきます

とか、意味が分かっても、言葉で流暢に伝えることができないような、そんな文章が掲載されています。一段階上のコミュニケーション能力獲得が期待できそうです。

もちろん、会議の進行とか、電話のやりとり、商談などの言葉も載っていますので、仕事にも役に立つでしょう。学生さんには、集団討論の進め方の役に立つかも。

ちょっとしたものの言い方 (講談社プラスアルファ文庫)
ちょっとしたものの言い方 (講談社プラスアルファ文庫)


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

コミュニケーション能力アップするには

コミュニケーション能力アップするには

ちょっとしたものの言い方 (講談社プラスアルファ文庫)
ちょっとしたものの言い方 (講談社プラスアルファ文庫)

たとえば、上司にモノを頼むときに、何て言いますか?

私はあまり上司にモノを頼むことはなかったので、分かりませんでした(゚▽゚*)

こういうときに、たとえば、「もし、お差し支えなければ」と頭につけてモノを頼むと物事がうまく運んでコミュニケーション能力もアップできそうです。

この本には、他にも、部下のミスを謝る、クレームに応える、酒を断る、催促するなどあります。とっても参考になりますよ。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

"untitled"

北園克衛みたいな散文詩を書いてリミックスしようという遊びをしています♪


"untitled"

走るために買ったくつは
ただ机のうえで包まれていて

花瓶に挿していたはずの花は、
乾いてしおれてしまった。

いつもうまくは行かないけれど、
キーボードを打って世界を旅する。

急な坂のこの街にも、
また朝が来る。

よく行ってみたいと言ってみるけれど、
本当はそんなに行きたい訳じゃない。

海から風が吹いてきて、
今にも飛ばされそうだよ。

時間を間違えて 早く着いたら 誰かとすれちがう


Go ahead and make my day!

今日は、朝から県立図書館で英熟語を勉強するつもりでした。1時間くらい熟語を覚えて、調子が出てきて、よおし今日はエンドレス熟語暗記大会だーとか思っていたら、会社から電話が。

で、さっき帰宅で、明日も仕事。

東京マラソン見たかった。。。

毎日が良い日ではないけど、うまくはいかないけど。

※追記:東京マラソンは27日でした。なので、見れます。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

内々定は労働契約か

採用の内々定を取り消されたことを違法として、当時大学4年生だった30代男性が不動産会社に対し損害賠償を求めた裁判が、本日、福岡高裁でありました。

裁判長は、「内々定の取消しは相当の理由があったが、経緯の説明が不十分で、信義則に反する」として、違法性は認めましたが、賠償額を減額しました。

その賠償金額が22万円だそうです。・・・正直、安っ!と思ってしまいました。地裁判決では85万円を支払うよう命じていたわけですから、かなり減額されてしまいました。

サブプライムローン問題や原油暴騰など、経営環境が激変し、内々定を取り消しせざるを得ない企業側の状況も分からないでもないですが、内定式のある直前に、「取り消します」ってやっぱりおかしいと思います。

内々定を労働契約と認めないとしても、ここで、金銭的に解決して、そういう事態にならないように裁判所も警鐘を鳴らすべきだと思います(となると、第一審が妥当だったかなあ)。

「今」は、10、20年前と状況は違うと思います。大学4年生は命がけです。それこそ一生がかかっていると言っても過言ではないと思います。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

子の福祉を守るために

民法5の第3課題に、「法務省が親権の一部停止の法制化について研究会を発足するとの報道があった」と書いてから1年半たちますが、今日、ようやく、親権を2年間停止できるようにする児童虐待防止策の要綱案が法制審議会で決まりました。

7時のニュースで、トップニュースとして報道され、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!って感じです(不謹慎な顔文字で申し訳ありませんが、私は嬉しいニュースだと受け止めています)。

なんだかこの児童虐待については、レポートが書き終わっても、まだ「続いて」います。親権停止できるよう、早く民法改正されてほしい。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ


ほぼ日手帳12月デイリーページの使い方

Pap_0121

ほぼ日手帳の12月デイリーページですが、私は1月から使用しているため、空白のままとなっています。

そこで、日付が表示されているところにマスキングテープを貼って、覚えたい英単語を書いています。

昼休みとか、時間があるときに見直すのに、これがとても便利です。ほぼ日手帳が即席、英語教材に早変わり~♪


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

私のマスキングテープ

3連休あっという間でした。

なんだか、やらなければいけないことをやってないような気がしないでもないですが、ゆっくり休めました(゚ー゚)

Pap_0120

ところで、私が今、持っているマスキングテープを箱に入れてみました。4個。マステファンのみなさんに比べれば少ないですが、これを死守しようと思います。これがなくなったら次を買おう、うんそうしよう。4個あれば、ほぼ日手帳に使う分には困らないだろう?(自分に言い聞かせる)

緑のはメンディングテープです。こちらも好きです。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

なぜか国際法

なぜか国際法の参考文献が机にどさっと置いてある。

私は、外国法概論をやってて、国際法はお休み中なんだけどなあ・・・。

Pap_0119

ちなみに、外国法概論もTOEICもお休み中ってどういうことよ。

つづく


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

最近読んでいる本

福岡も綿雪やら、みぞれが降ってきました。とても寒いです。

さて、法学とは関係ない、お昼休みなどに読んでいる本を紹介します。

いちばんここに似合う人 (新潮クレスト・ブックス)
いちばんここに似合う人 (新潮クレスト・ブックス)

同僚からもらったフリーペーパー、紀伊國屋書店のキノベスから選びました。

頭をローに入れたいとき、もしくは入っているときに読むと、文字が体にじわりと染みこんでいきます。たぶん、この翻訳家さんが、「うまい」んだろうなあと思います。

セゾン文化は何を夢みた
セゾン文化は何を夢みた

知り合いから、「セゾン好きにはたまらない本がある」とオススメされた本。図書館で借りるのは3回目、今度こそ、最後まできちんと読みたい。

私を引きつけて止まない無印良品とかリブロは、「中」の人たちのスタンスが違う。その違いが文化となって私たちの生活に溶け込んでいるのがすごい。ちゃんと商業として成り立っているところがすごい。

渋谷のリブロは、こちら側が用意していなくても、「この本、いかがですか?」と、かゆいところに手が届く選書で魅了して止みません。日本で一番好きな本屋さんです。

永江氏の文章もこれまた読みやすく頭にすーっと入っていきます。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

ほぼ日手帳用のマスキングテープがきた!

今日は福岡ロフトに糸井さんが来たみたいですね☆ほぼ日手帳ファンとしては行きたかったですが、来るのを知ったのが今日という、毎日ほぼ日のサイト見てるのになあ~、どこ見てるんだろ、アハハ。

また来て下さい糸井さん。

さて、ほぼ日手帳に100円ショップのマスキングテープだと、ちょっとアレなんで、ちゃんとしたマスキングテープが欲しくなりました。

ロフトでコーナーが出来るほど、大々的に売り出されていたんですが、欲しいデザインがないのと意外に高いので、ネットで購入することにしました。

Sh3e0111_2

ネットだと、実物が確認できないのが不便ですが、欲しい分、一個から買えるので経済的です。

イラストで! 暮らし便利ノートの作りかた
イラストで! 暮らし便利ノートの作りかた (毎日の“気になる”をスクラップしよう)

この本に載っているマスキングテープが欲しくて、本と画面を見比べながら購入しました。

Sh3e0116

さっそく、ほぼ日手帳に貼ってみました。本に載っているのと同じものを(たぶん)買えたと満足しています。

楽天で購入しました。参考にしてください。

↑紺色みたいですが、貼ってみると、黒っぽい感じもする。


ななめ細ラインのストライプマスキングテープ 仮留めやデザインにマスキングテープ/1.5cm(ス...

ストライプマスキングテープ/1.5cm(若葉)
価格:168円(税込、送料別)

↑黄緑色で、太めのストライプです。


メール便160円 総額1575円以上でメール便送料無料夜長堂お守り袋 5枚(散歩道) 【倉敷意匠...

夜長堂お守り袋 5枚(散歩道)
価格:273円(税込、送料別)

↑通常のお年玉袋を長くした感じのデザインです。

県立図書館にて

今日は所用でトヨタに行ったら、リコールとかなんやらかんやらで、時間つぶしに県立図書館へ行きました。

Sh3e0117

英米法の本を読むと、どうしても日本との違いに目が向いて、最後には、「法とは何か」という大きい問いにぶち当たってしまいます(だから、サンデルとかロールズに興味が・・・)。

そういったことが、まさしく「はじめてのアメリカ法」に書かれていて、とても面白いです。この本は導入本としてはとても良い本だと思いました。薄い本だけど、要所要所で考えされられて、まるで講義を受けているような感覚になります。

今、テンションが上がっているせいか、ちょっと「法哲学」の追加履修を検討したんですが、「知財の演習も受ける予定で、『滞納している』科目もあるのに、追加履修はどうしたものか」という知り合いの真っ当な意見に、来年の今頃、いい感じだったら受けようという結論に達しました。

・・・話は戻りますが、県立図書館では英米法関連の本を借りようとすると、わざわざ書庫から持ってきてもらわなくてはならず申し訳ないので、良い本が見つかりませんでした。もし、オススメの本がありましたら教えていただければありがたいです。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

アランジアロンゾで買ったもの

この前、アランジアロンゾへ行ってきたので、買ったものを紹介します。(アランジアロンゾって何?という方は、こちら、ウィキペディアのページへどうぞ)

Sh3e0109

私の大好きな「わるもの」というキャラクターのデジカメ入れと、スタンプ。あと、200円で引くばんそうこうおみくじで、たまたまわるもののばんそうこうになった。

わるものって猫だって思ってたんですが、わるものというキャラクターらしいです。猫じゃないみたいw

Sh3e0112

袋がかわいいんです。

Sh3e0106

いい歳して、わるものグッズ買い漁りたい。たぶん、私がわるものに似ているからなんだろう。

■アランジアロンゾ福岡店(アランジミルク ARANZI MILK)
□住所 福岡市中央区天神2-4-20
□TEL  092-712-4077
□営業時間 11:00~19:00

あ、ちなみに、アランジアロンゾの横が、オムライスやさんです。

Sh3e0105

■おむや
□住所 福岡市中央区天神2-4-20
□TEL  092-732-4812


今日は、「相棒」がないから、正義の話ができないじゃないか!

これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学
これからの「正義」の話をしよう

とある町の図書館に行ったら、予約の本が届いていますと、手渡されたマイケル・サンデルの本。

流行本だからと、ちょっと躊躇するところもありますが、「法学」を勉強していたときの感覚が蘇ってとても面白く読んでいます。

ノージックという人のこと知らなくて。リバタリアニズムを主張しているそうですね。

これに対して、いや、偶然というかなんというか、別の図書館で、真新しい本が、手に取ってくれといわんばかりにこちらを伺っていたのであります。

正義論
正義論

ロールズの正義論、新訳ですよ!

サンデル?ロールズ?

今ちょっとアメリカという国を知りたくなってきたのであります。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

新しい上司が相棒ファンで、私が「杉下右京の正義は暴走しますが、・・・」なんたらかんたらしゃべっていたら、少しひいてましたw杉下右京の正義論を語り出すと止まらないんです、すみません。

外国法概論を勉強しようとして・・・

いろんな方が卒論を合格されている報告を聞きますと、すごいな~と思います。そして、自分もがんばろうと思いました。

私も卒論・・・なんて思いまして、単位数集計表を何度見ても、取らないといけない単位数の半分しか取っていませんです。3年間で半分。私はあと3年かかるっぽいですw

あんまり大きな声で言えたことではありませんが、科目試験で合格したことないし、かといってスクの試験でDをとったりしているので、ズルじゃないんです、本気なんです、ただ論点がズレてるんですと言い訳しても良いですか。いや、ホント、無謀な挑戦をしていると思うわけです(なぜか2月になると、毎年のように弱気な発言が多くなるのは、みんなが卒業してしまうからなんでしょうね)。

どうしたら、いいだろうと知り合いに相談すると、「人と比べてできない子なんだから、とにかく、勉強しろ」という真っ当な回答で少しやる気になりました。

で、図書館で、外国法概論の参考文献を探そうとしたんですが、「外国法」と検索しても、良さそうな本がヒットせず、しかたなく借りた本は、役に立たないものでした。

家に帰って、レポート課題にある参考文献をよーく見てみると、「英米法なんたら~」とありました。

そう、外国法といってもいろんな国、ありますからねー。民法&刑法に疲れたので、頭がリフレッシュできそうな外国法概論を選んだわけですが、早々に止めました。。。

なので、・・・民法をがんばろうかと思います。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

オムライス

オムライス

きました、オムライス。

見た目、甘そうなんですが、これがまた、コショウがきいててスパイシーなのです。大人のオムライス。あさりやたけのこが入っております。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

とある土曜日

ある土曜日

オムライスやさんに来ています。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

刑事訴訟法短スク@多摩 最終日

2日目ですが、生協でうろちょろしていたら、柴原先生がいらっしゃいました。その日は土曜日だったんですが、就活生やらなんやらで、かなり人がいました。私が前いた大学は図書館ですら土曜日は誰もいなかったですよ。炎の塔にはゼミ生が朝早くから勉強してました。昼ごはんを食べていたら、尋常じゃない噂話をしていて、私の耳はダンボになりました。

さて、3日目の話ですが、2日目の終わりに予習問題なるものが柳川先生から出されました。4つの問題の中で渥美説をふんだんに盛り込んで書けるものは、2番目しかないと決めつけw、展望が見えてきたからなのか、なんか気分が良くなってルミネで買い物して、オリジン弁当に加えワッフルワッフルやらマックのアイダホバーガーやら食べ物をたくさん買ってホテルに帰り、答案を構成しました。だけど、3時間かけても、一向にゴールにたどり着かないし、しょぼい文章をちんたらちんたら書いておりました。

Sh3e0099←マックは結局食べきれず。

その日は早く寝て明日に備えようと思っていたので、11時にはそろそろ答案の一個くらい完成してもいいものですが、ぬかるみにはまってしまい、迷路から抜け出せない状況になりました。

そこで、とにかく藁にもすがる思いで、レッスン刑事訴訟法を手に取ったのですが、その瞬間、本がばらばらと分解されはじめて(古い本なので、のりがパリパリになっていた)、そこからは焦りまくりです。大体、そういうときに渥美原書に立ち返るのはかなり危険であります。

ここにきて、刑訴のことを何にも理解できていないことに気づき、いったん仕切り直そうと思って寝ましたが、寝付けない。朝6時に起きて、答案構成していたら、サッカー好きな同僚から「サッカー勝ったね☆見てた?」とメールをもらったものの、「いや、見てません。あなたのメールで勝ったことを知りましたw」などと同僚を困惑させるような返事しかできず、他の友達からは、「勝利の女神は努力した者のところだけに来る」というメールがきて、自然と涙が出ました。悔し涙です。無勉強でスクに出るものではない、そう思いました。

まつげが長い柳川先生。説明は少し難しかったと思うのは私の理解力のないせいです。渥美説では捜査と公判とでは考え方が違ってきますが、それが刑訴がパンデクテン化しているせいだという説明に、ようやく渥美説の理解の仕方が分かってきました。

オーラのある椎橋先生。先生の雑談、まったく分からなかったwごめんなさい、笑えなくてw「和光大学内ゲバ事件」は、私の中では井上陽水の「傘がない」がテーマ曲となりました☆もちろん、「傘がない」という曲は聴いたことがありません。さて、椎橋先生の説明はマイルドで、渥美説の良さがじわりときいてきます。他説を無下に批判せず、「この部分は理解できますが、私はこう考えます」と、ご自分の考えを説明されていました。まさにそれは椎橋説☆

結果的に、私はこの刑訴スクを受けて、(渥美説における)刑訴のことが分からなくなってしまいました。試験結果が怖すぎる。

今回の短スク@多摩で学んだことは、①日程は絶対にゆとりを持った方がいい、②短スクはホーム(自分の県)、または近くで受けるのがやっぱり一番良い、③予習は十分にする(当たり前ですがw)です。

あ、炎の塔にあるメディアルームのことも書きます。部屋はとても狭いです。教室内では飲み物が飲めません。30名がぎゅうぎゅうに詰めて座らないといけないので、隣の人に気を遣いながらの授業でした。椎橋先生も柳川先生も60分に一回、5分休憩をくれるのですが、飲み物が飲みたくても、席を立ちにくいので、席で座ったまますぐに休みが終わってしまうこともしばしば、なんかあんまり休めませんでした。

でも、良い点は、判例など、ペーパーにしたものを机に設置してあるモニターで見ることができて、字面をおうことができます。黒板の字も見えない時はそのモニターを見ればいいので便利です。

あと、教室近くに自動販売機(ジュース類はもちろん、カップラーメンとかパンの自販機もある)があるので、小腹が空いても大丈夫です。そういうところは便利でした。

椎橋先生&柳川先生の授業を聞いて、スカッと刑訴のことが分かりました、と書きたかったですが、甘くないね渥美説w

オススメの参考図書は、こちら。くじぽんさんのブログに書かれていたので、スク前に購入し読みました。渥美刑訴がやさしく解説されています。(一部、柳川先生、安井先生が執筆担当)

よくわかる刑事訴訟法 (やわらかアカデミズム・わかるシリーズ)
よくわかる刑事訴訟法

これを読むと、渥美説は、やっぱり逮捕がキモだとか、「実体要件」を理解することの重要性が分かります。

で、具体的にレポートを書く際には、

・判例を理解しよう。
・任意処分と強制処分の違いを理解しよう。
・他の学説を取り入れると、まったく訳が分からなくなる(土台が違うから、同じ土俵で語ることはできない・・・と思う。まぜるな危険☆)。

ということが重要のような気がします。したがって、シケタイや参考書の類は使わない方がよいです。

そういえば、今日の朝、ローカルテレビのニュース番組を見ていたら、強制起訴のことで、渥美先生のコメントが出されていました。ああ、刑訴スクは私にとって始まりなんだなと思いました。

とにかく、録画しておいたアジアカップを見ようとすると爆睡してしまう、ちゃすけでした。ここまでよんでくれてありがとう。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

TOEICの申し込み完了

短スクで体力が限界です。昨日の仕事はずーっとボーッとしていました。コーヒーを体に流し込んでも再起動しないんだな、これがw

本日、TOEICの申し込み完了。ギリギリ間に合った。

さて春に向けて英語がんばりますぞ☆


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ