« ほぼ日手帳12月デイリーページの使い方 | トップページ | 内々定は労働契約か »

子の福祉を守るために

民法5の第3課題に、「法務省が親権の一部停止の法制化について研究会を発足するとの報道があった」と書いてから1年半たちますが、今日、ようやく、親権を2年間停止できるようにする児童虐待防止策の要綱案が法制審議会で決まりました。

7時のニュースで、トップニュースとして報道され、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!って感じです(不謹慎な顔文字で申し訳ありませんが、私は嬉しいニュースだと受け止めています)。

なんだかこの児童虐待については、レポートが書き終わっても、まだ「続いて」います。親権停止できるよう、早く民法改正されてほしい。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ


« ほぼ日手帳12月デイリーページの使い方 | トップページ | 内々定は労働契約か »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1111571/38884228

この記事へのトラックバック一覧です: 子の福祉を守るために:

« ほぼ日手帳12月デイリーページの使い方 | トップページ | 内々定は労働契約か »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ