« 明日のTOEICは中止 | トップページ | 人事異動 »

I insist on my opinion.

心のざわざわはテレビを消して自分の頭で考えるようにしたら、少しは交通整理できるようになった。

誤解しないで。決して地震のことを考えていないということではないのです。

ただ、テレビでさまざまな情報をこれでもかって、何か競うように流し続ける、何かが違うような気がするのです。「それだけ」の情報で「答え」が出せるものか?専門家は全て正しいのか?報道が重要なのか、「SOSと書かれてあります」とレポーターは言うがそのヘリには物資は詰めないのか?私たちに報道しなくて良いから、、、

やれ「ダレカガ、ダレカヲ、ドナリツケタラシイ」「ナントカノ、カイケンハ、オソマツナモノダ」そんなことをおじさんたちが騒いでいるが、何様のつもりだろう。ミスもあるし、情報伝達がうまくいかないこともあるだろう、会見もたどたどしいものにもなるだろう。今は、最前線で命がけで仕事している人たちに、願うしかないのに。

私は、法学を勉強していて良かったと思っています。自分が知らないことをどうすれば知ることができるか、そのすべは知っています。

原発関連の情報はある東大教授のツイートから得るようにしました。法学でも、まずはその道で有名な人、分かりやすく説明している人、支持がある人の文献をあたるように。

その情報は、実際の数値から、安全性について言及していて、根拠もある。それに批判があれば別の人の意見を聞けばいいが、数字は真実を語るからなあ、ウソでない限り。

いまは、少なくとも、ショッキングな噂などには惑わされずに冷静になることが大事だって思っています。心の準備はできました。職場で募金活動をし始めたとのことで、募金の準備をしました。明日、募金をしようと思います。

« 明日のTOEICは中止 | トップページ | 人事異動 »

休憩中」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

この記事に関しては、全ておっしゃるとおりだと思います。

いくら装っても、被災者の方々と同じ気持ちにはなれません。
ただ、自分にできることをしながら、日々一生懸命生きるだけです。

デイリーさんへ

コメントありがとうございました。

少し感情的になってしまったエントリーをあげてしまい、、、

職場で、なにか「浮き足立っているような」感があったので、それはおかしいだろうと思い、書いたのでした。だからといって、上司にぶつける勇気もなく自分のブログに書くのが精一杯。情けない。

>ただ、自分にできることをしながら、日々一生懸命生きるだけです。
そうですねっ。できることを粛々とやっていこうと思います。


はじめまして。
いつも読ませていただいてますが、
はじめてコメントさせていただきます。

私もそう思います。
震災の被害を受けている人と同じ立場にはなれないので、
自分ができることをやりたいですね。

ぷりしらさんへ

いつも読んでくださってありがとうございます。コメントまでいただきましてありがとうございます。

被災者の方と本当に同じ気持ち同じ立場にはなれないから、自分のできることを見直さないとと思っています。

たとえば、ある人が、お金の援助はできないけど、住居近くの防災マップを再点検してみた、避難経路を確認したが、経路を示す看板が茂みに隠れていたので清掃活動した等でもいいと思うのです。

今まで通りに働いて生活し、日本経済を停滞させないようにすることも重要だと思います。

こう書くと批判もあると思います。反論する人たちの言い分も分かります。ここまで書いて、ずいぶん矛盾したことを書いているなあと思っています。物資が必要としている方々に早く届いて欲しいと思っています。もちろんそういうのも大事だけれども、自分たちでできることには限界があります。うまく書けません。すみません。

ただ、私など、被災してないのはたまたまだっただけで、自分だけは震災に遭わないと思っていたとしたら、それだけは考えを改めた方がいいのではと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1111571/39239921

この記事へのトラックバック一覧です: I insist on my opinion.:

« 明日のTOEICは中止 | トップページ | 人事異動 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ