« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

再び、志賀島へ

今日は、台風が去った直後の海からお届けします。

我が街のビーチも重い雲の下、そろそろサーハーが波にのるのる今日この頃です。

Dscf1985

今日は志賀海神社に行っておみくじを引いてきました。小吉。

Dscf1990

ごく普通の食堂に行って、海鮮丼を頂きました。が、この海鮮丼は生きがよすぎて、海老さんなどはまだ動いております。実のところ、たい茶漬けもお勧めです。

Dscf1996

食べログ

ただの食堂なのですが、昼過ぎにはたくさんのお客さんが待っているので、実は午前中が狙い目ですよ。


「ビストロ ル ポール」でディナー♪

とつぜんですが、もうすぐわたしの誕生日です。お誕生日プレゼント絶賛受付中ですよ。と、いうことで、妹が誕生日プレゼントをくれました。

湾岸を走って、「ビストロ ル ポール」でディナーです♪

8種類のコースから、シャトーコースというのを頼んでみました。

まずは、オードブル。

Dscf1901

サザエのパイ包み。

Dscf1904

サザエをパイ包みはめずらしい。

キノコのスープ、トリュフ添え。ひと言で言うと、洋風茶碗蒸し!

Dscf1907

魚料理、イサキの焼き物。

Dscf1924

肉料理は、イベリコ豚。焼き加減がいい。

Dscf1953

デザートには、お店の人が気を利かせてくれてw、ろうそくが立っていました。おめでとう私w

Dscf1969

また、写真撮影&写真のプレゼントがあり、ホント、たのしかったです。

Dscf1909

以前、ランチ時間にこのお店に行こうとしたら、たくさんのお客さんで、断念したのですが、今日、ようやく行くことができました。アットホームにフレンチが堪能できました。目の前が海で、夜の海も良かったです。

食べログ

国際法@短期スクーリング in 熊本

短スク国際法の感想を少し書きたいと思います。

短スクの期間中、熊本は大雨で新幹線が止まったりしてましたが、熊本市内はそれほどでもなかったです。デパートの横に隣接する会場だったので、食事などには困りませんでした。なんと教室はガラス張りというか、丸見え状態w参加人数が30名程度だったので、机に余裕があって、ゆったりと座れてかなり良かったです。

武山先生の授業は先生のレジュメと補助レジュメ、教科書ですすんでいきます。レジュメは、先生が国家一種試験用に作成されたテキストのコピーですので、内容は、いくら国Ⅰ用と言っても、学説対立バリバリというわけではなく、通説にのっとったとても分かりやすいものでした。

国際法は、それが形成されるまでの過程が重要で、たとえば、世界史とか日本史とかをきちんと理解することの重要さを身にしみて感じました。

あとは、国連憲章を原文であたったりするのですが、日本語訳だと、微妙なズレがあったりするので、英文にあたることの重要性を認識しました。英語の勉強がんばろう!と思いました。

いやーまさか、国際法の授業で、仮定法過去をちゃんと理解しないとどうなるのか、a と theの違いが分からないとどうなるのか、英文法の重要性が分かりました。

試験については、1日目の最後に、復習課題1つと、予習課題1つ、2日目の最後に3つの復習課題(1日目の課題と重なる事項もあった)、3日目午前中の最後に1問、以上5問の中から、2問選択問題(だったっけ?)とするところでしたが、1問選択がいいという生徒側の提案からw、結局3問の中から、1問選択して答える1行問題がでました。

なぜか事例問題が出るんじゃないかと思って、事例問題で答案構成していたため、1行問題特有の基本的事項のまとめ部分がまったく書けず、いきなり自分が用意していたものに誘導して書いたんですけど、どうでしょうか。。。

1行問題って、私はあんまり好きではないです。事例問題の方が、好きw

あと、2問解答だったら、論文の内容がそこまで問われないのでラクだったんですけど・・・wあ、でも基本的事項を覚えていない時点でドボンかw

参考文献はありません。教科書の真ん中あたりに出てくる、オススメ参考文献の中からいくつか持ってはいきましたが、全然使いませんでした。教科書とレジュメで論文構成しました。復習するときは先生がどんなふうに話をもっていったか、それを思い出しながらやりました。

久しぶりに通教の勉強をしたので、疲れるかなーと思っていたんですが、国際法って社会学的で、社会学的テーマは大好きなので、疲れることもなく3日間あっというまに終わってしまいました。

以上、報告します。

・・・武山先生から英語を教わりたい。日本語訳がいかに、ぼやーっと作ってあるか理解した3日間でした。特に国連憲章ヤバイ。もしかして、意識的に、ぼやーっと作ったのなら、こりゃヤバイよ奥さん。いや、そこが面白いんだろうね。

法律を勉強していると、できるだけ、どちらか一方に偏らず、中立的立場から物事を判断しようってつくづく思うのですが、国際法だと、日本の立場とかアメリカの立場とかそういうレベルじゃなくて、地球人的立場から物事を判断しようかとなります。そうなると、幻の国連軍ってユートピアじゃん♪国際法が戦争をなくすんじゃないかーいと、良いことなのか悪いことなのか分からない妄想にふけるわけです。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

国際法短スク最終日

終わりましたhappy02
今高速バスにて福岡に移動中ですhappy02
試験のことは聞かないでsad

空港行きに乗る人多かったみたい。気をつけて帰ってください!

で、やっと家まで帰ってきました。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

国際法短スク2日目

あっというまに2日目。

担々麺を食べました。辛かったです。辛いものを食べると疲れが吹っ飛ぶのです。ええ、年をとりました。

お約束の甘いもの。ケーニスクローネにてティラミスを買いました。熊本だからクマではないですよ。たまたまです。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

国際法短スク1日目

世界史が全くダメで、得意な日本史の知識で!と思ったら、どこかいってしまった。。。

国家とは・・・とか考えたことなかったし、サンフランシスコ平和条約とか生まれて初めて条文を読みました(は、はずかしいっ)アハハ。

へえ、そういうことだったのかーと感心することばかりです。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

いざ熊本へ

仕事でたくさん失敗し、同僚にいろいろ仕事を託して、明日、久しぶりに短スクに参加して、久しぶりに勉強します(;д;)なかなか教科書読んでても読み進まない。

通教も仕事も上手くいきません。でもがんばる。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ


« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ