« 夏スク2日目 | トップページ | 夏スク4日目 »

夏スク3日目

今日も昨日の続きで、図書館で卒論資料を大漁ゲッドしました。一気に資料が集まりました。しかし、エントロピーの法則から言うと、帰ってからそれらを読むことなく、安井先生説でいうところの断捨離が必要かと思われます。

そ、そうだ、民訴の勉強をせねばいかんです。さっぱり分からんのです。

民訴は眠素と言われるそうですが、今のところ眠りにつくことはありません(めずらしい!)。その民訴の時々の勝手さに振り回されて、でも原則を通すときもあるし、キミのスタンスがたまにつかめない。そういうとこキライじゃないよ、民訴くん。

そのフィロソフィーは分かります。

ただ、私は、細かい言葉の意味を素直に暗記するとか、漢字を覚えるのが苦手でして。例えば、「抗弁」という言葉があるとすると、テストになると、①抗弁が書けない、②抗弁の意味をど忘れする(そもそも覚えていない)という事態になります。いわゆる、公序良俗の悲劇事件(数年前の夏スク、民5の試験時に「公序良俗」が書けず試験結果も散々だった事件)が頭をよぎります。

さて、今日は代表戦ですね。不真面目な通教生の私は見る気満々で、さっさとホテルに戻ってきました。

いつものエキュートのワッフルとほうじ茶で観戦したいと思います。

Fxcam_1345027341013

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

« 夏スク2日目 | トップページ | 夏スク4日目 »

◇夏期スクーリング」カテゴリの記事

コメント

ちゃすけ様

私見ですが、夏期スクで眠くならないのは、午後1科目という点が大きいと思います。

図書館でも充実した時間が過ごせているようでうらやましい限りです。

あ、ワッフルの食べ過ぎには注意してくださいね。
#立川はおいしい誘惑が多いですから・・・happy01

rhinoandcow説では、夏スク1教科が功を奏しているとのことですが、ちゃすけ説では、地方参戦者ということもあって1教科分相殺されると考えます。

しかし、立川にも慣れて、本当に中央大学の通教を選ばなければ、こんなにも立川を知ることもなかったでしょう。不思議な感じです。誘惑を振り払いながらがんばっています。

もうちょっとですね、がんばりましょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1111571/46702764

この記事へのトラックバック一覧です: 夏スク3日目:

« 夏スク2日目 | トップページ | 夏スク4日目 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ