« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

なんでも常ではない

博多駅に行ってきました。ライトアップがされていてきれいでした。

Imag0306

最近はめっきり博多駅に行くことが多くなりました。東急ハンズに丸善、無印良品と利休、これだけそろえば私としては大満足。博多駅の開発は、1カ所でなんでもすます福岡人にとっては、ありがたいものとなっています。

そして、なんといっても「利休」の登場は大きいです。今まで牛タンを安価に食べさせてくれるお店と行ったら、某ショッピングモールに入っているお店くらいでした。そこの牛タンをよく食べに行ったのですが、博多駅に利休ができてからは行かなくなりました。

で、昨日たまたま、その昔行っていたショッピングモールで牛タンを食べたのですが、メニューががらりと変更されていて、牛タンもあまり。。。本当にあおりを食らっている状況でした。

実家に帰ったら、帰りに「これ処分して」と言って渡された本の中に、数年前に卒論用に購入したであろう「国文学」という雑誌がありました。今となっては、どうやってそれを手に入れたのか分からないのです。

ゆっくりした時の流れの中にも、変化を感じる3連休でした。そして、最後に言いたいのは、都会のミスドにはハニーチュロを常時置いていて欲しいです!

キーボードをチェンジ

今まで使っていたキーボード。

Fxcam_1352610148053

新しくプレゼントしてもらったキーボードに交換した。

Fxcam_1352611323493

無線。

本を片づけて、ほぼ日手帳を眺める

机が紙で散乱していたので、ちょっとだけ片づけました。

あとは、図書館に返す本も整理ししました。卒論の参考文献として図書館から長らく借りていた本たちを整理しました。

Fxcam_1352519545551

自分の仕事にまったく関係ない科目で卒論を書こうと思い、著作権法で書いたのですが、これらの本にはテーマに関する記述がほとんどなかったです。

Fxcam_1352539236903

来年の手帳を取り出してみました。ほぼ日手帳本体のみです。カバーは2011年でかけていたものを使おうと思っています。

ほぼ日手帳weeksはわたしには合いませんでした。なので、モレスキンとかクオバティスとか無印、コクヨ、最後までテンミニッツ手帳にしようかと思いましたが、1日1ページの下にある日々の言葉が読みたいと思い、またほぼ日オリジナルに返り咲きました。

卒論提出

卒論提出・・・そんなタイトルを書ける日がようやく来ました。ちょっと夢のようです。

ちゃすけの卒論のテーマは『タクラマカン砂漠における持続可能な発展の店舗展開に関する研究――回帰分析を用いて――』です。

続きを読む "卒論提出" »

卒論のようなもの

昨日もですが、今日も行ってきました!博多天神落語まつり。志の輔さん目当てでしたが、他の方々も素晴らしかった。でも、やっぱり志の輔。

そして演目は「バールのようなもの」(・∀・)わたしも、卒論のようなもの完成させないと(・∀・)

今年も落語まつり!

今年も落語まつりに行ってきました。昨日行ってきましたが、今日も行きます。今日は志の輔さんに会えるので嬉しいです。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ